トレーニング前後の食事は?

こんにちは!
E.V.Oパーソナルトレーニングジム吹上店の木村です!

トレーニングをしている方からトレーニングがあるから食事のタイミングをどうしたらいいのか?というご質問をよくいただきます。

トレーニング時にお腹が空いているとトレーニングの質が下がるだけでなく途中で体調を崩してしまうことがあります。
また、お腹がいっぱいの状態だと消化不良を起こしてしまうこともあります。

ですので、空腹の場合はトレーニング前に「軽食」をとることをオススメします。
個人的なオススメはどらやきやようかんなどの和菓子です。
和菓子は糖質の量がちょうど良く、脂質なども少ないため短い時間で消化・吸収することができます。

夜ご飯の時間くらいにトレーニングをされる場合はトレーニング前には炭水化物が多い食品を少しと
トレーニング後にタンパク質が多い食品を食べるというように分割しても良いと思います!

仕事終わりにトレーニングを行う場合は空腹のまあジムに…ということもありますので
タイミングを合わせて食事をとることでどんなときでも高いパフォーマンスを維持できるようにしていきましょう!

この記事を書いた人

吹上店

Yuta Kimura

●NESTA 認定パーソナルトレーナー
 NESTA フィットネスニュートリションスペシャリスト

●ファスティングマイスター2級

●愛知淑徳大学健康医療科学部スポーツ健康医科学科

学生時代より、トレーナーとしての活動を行い
卒業後は愛知県内で広く展開しているスポーツクラブへ就職。
トレーナーとしてお客様へのボディメイク、姿勢改善、生活の質の向上などを指導するだけでなく、マネージャーとして社内のトレーナー育成にも携わりました。
その後はパーソナルジムへ就職し、自分のスキルを高めつつこれまで1,000名以上のお客様の健康作りに関わってまいりました。
目的達成はもちろんさらに人生が豊かになるようなご提案をさせていただきます!

記事一覧へ